田口建材株式会社

REPRESENTATIVE MESSAGE

代表メッセージ

100年の歴史と信頼。
建材販売から始まり時代の変化に応じて
施工?工事、産廃処理など
多角化を行ってきました。

田口建材株式会社 代表取締役 田口浩和

田口建材の歴史は明治42年、會祖父が個人商店を創業し、左官材料を販売するところからスタートしました。その後、110年という長い歴史を刻む中で時代に合った事業を展開、現在は建築資材を取り扱う総合建材卸売業、建築土木工事事業、産業廃棄物処理事業という3つを軸に、揺るぎない歩みを続けています。
建設資材の販売ではコンサルティング営業を掲げ、建築に関わるあらゆる事項について総合的なサポートを心がけています。グループ会社として明新港湾作業株式会社、株式会社明神生コンを立ち上げて、生コンクリート製造販売部門にも進出。「建材を売って終わり」ではなく、自社製品を含めた幅広い商品より厳選し、最適な形と最適なコストでご提供することで、地元の工務店様からも評価をいただいています。
先代の父の代には工事分野にも参入し、民間の建築工事をはじめ、土木?建築分野の公共事業や、明石の街のランドマークとなる公園の整備に参画し、技術力を持った総合建材商社として豊かな社会づくりに貢献してまいりました。
さらには施工に携わるうえで産業廃棄物の処理の必要性を実感し、2007年に中間処理場、明石大久保リサイクルセンターを開設いたしました。
兵庫県下でトップクラスの設備を導入し、がれき類、木くず、廃プラスチック類などの安心?安全な産業廃棄物処理を行っています。
建材の販売のためには建築工事が必至であり、新築建築のためにまず古い建築物の解体工事を行います。解体にともなう廃材はリサイクルして建材として再利用し、次の施工に活かす。弊社で一貫して行う活動すべてが、未来の地球環境保全の推進につながるものと考え、全力を注いでいます。
どの企業活動においても常に真摯な対応を心がけてまいりました。だからこそ中小企業ながら100年以上も続いて、大きな信頼?信用を築き上げてこられたと自負しております。その信頼の歴史を持続し、さらなる発展を実現できるよう、法令遵守に基づく行動を常に意識し、地域の方々?地域環境への配慮、めまぐるしく変化する時代への対応に努めてまいります。
私達の仕事は地域のモノ(街)づくりのための建築材料や建設施工に貢献し、お客様に認めていただくこと。そしてその街に住まう人の笑顔をつくること。そのために常に誠実に正直に仕事をしてまいる所存です。建設業界を取り巻く環境は決して楽観視できるものではありませんが、当社にしかできない付加価値を追求することで、お客様とご一緒に建設業界の次代をつくっていくことを願っております。社会や地球と調和、設備の充実、技術開発など、多角的な拡充をはかって、社会にとって価値ある企業となるよう新たな改革に取り組んでまいります。
今後とも私ども田口建材株式会社にご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

未成年少女短视频app/成熟女人色惰片/3e电影院/男插曲女尖叫视频软件