田口建材株式会社

MESSAGE FROM EACH DEPARTMENT'S MANAGER

各部署 部長からのメッセージ

岸本芳樹

総務部 部長

1989年入社。アパレル会社の営業職を退職後、次の勤務先が見つかるまで、当社の土木工事のアルバイトをしていたときに、社員としてスカウトされて入社。現在、総務部の部長として、商品の単価設定や請求書の発行や仕入れ関係の支払いなど、経理の仕事に携わる。

会社を、仕事を、好きになってくれる人材をお待ちしています。
お給料はもちろん大事ですが、お金のためだけに嫌々働くのではなく、仕事に喜びを感じられる人。
私たちは環境を保全する、地域にとってなくてはならない仕事をしています。
誇りをもって仕事に携われることは、人生で最高の喜びだと信じています。
そのために、働くみなさんが働きがいをもって働けて、能力を発揮し成長できて、精神的にも経済的にも安定し, 「ここで仕事ができて幸せ!」と思えるような職場を実現します。
給料もお休みもしっかりあるので、あなた自身と、そして家族も幸せに出来る会社だと思います。
自分にも家族にもメリットの大きい会社だということを、ぜひご自身の目で確認してください。

真鍋史郎

営業部 部長

2011年入社。生コン工場に入れる骨材、石の粗骨材、砂の細骨材、携わる混和剤をメインに、土木建築資材に関する商品を営業販売。ただ単に物を売るだけではなく、お客様への技術提案のため、弊社関連会社の生コンクリート工場や、メーカーとお客様との橋渡しや協同提案を行う。

建設関連事業の100余年にわたる歴史は、そのまま技術力と信頼の蓄積の道のりだと思います。
関連会社に生コン工場もあり、建築資材総合商社でありながら、土木建築、さらには解体工事で出た産業廃棄物の中間処理場まで、何でも出来ることが、田口建材の一番の強み。
仕入業者やお客様を大事にお付き合いさせて頂いて、相談にのって頂いたり、逆に相談にのったりしながらやってきたことが信頼に繋がっています。
営業の仲間となる人には、自分の限界を自分で設定しないでほしいですね。
決められた範囲から自分のキャパシティを少しずつ広げていくと、将来的に新たなビジネスチャンスにも繋がるかもしれません。
当社には自分がしたいことは申告さえすれば、やらせてもらえる環境があります。
今まで会社で扱っていないものも販売することだって可能です。
やればやるほど、やりがいもアップし、そして所得も上がっていく。
当社の営業は自由度が非常に高いので、自分で何かやりたいことがある方であれば、どんどん来ていただいて、頑張ってほしいと思います。

鎌田享

明石大久保リサイクルセンター
センター長 所長

センター創設時に入社、リサイクルセンターで働く計13名のスタッフを統括。人材育成とともにゼロエミッションの実現も目指す。

創業110年目を迎える安定企業です?
地場企業様?大手製造業様?ゼネコン様?ハウスメーカー様と安定して取引を続け、黒字経営を継続しています? リサイクル工場のスタッフや重機オペレーターというと、一人で黙々と仕事をしているイメージを持っている人が少なくないかもしれませんが、リサイクル原料を納品するのは大手企業なので、当社の代表として顧客企業と向き合い、きちんとコミュニニケーションをとることが必要になります。
当社の現場にもよく視察に来られるので、設備や業務の説明など、接客対応もしてもらいます。
産業廃棄物をきちんと処理をして素晴らしい再生製品としてよみがえらせても、営業スタッフが信頼されなくては商売が成り立たないので、非常に重要な役目を担うことを認識して仕事に向き合ってほしいと思います。
産業廃棄物は日々発生し、また、いつの時代も発生し続けるものです。
つまり、当社の仕事はなくなることがありません。
「安定性」と「将来性」がある、100年を超える歴史のある会社なので、安心して入社してもらえればと思います。
将来的にはぜひ、当社の根幹を担う管理職?幹部社員への成長を遂げてもらいたいです。

未成年少女短视频app/成熟女人色惰片/3e电影院/男插曲女尖叫视频软件